Archive for the ‘出版物’ Category

お知らせと映画日記101126

「キネ旬」次号に今日から公開のアルノー・デプレシャン『クリスマス・ストーリー』について書きました。個人的にもとても重要な文章になりました。是非、読んでください。よろしくお願いします。 次号の「buku」連載原稿では、キア […]

Read the rest of this entry »

シネクラブなど101108

先日のシネクラブにお越しくださった方々、どうもありがとうございました。 上映終了後、はじめて来られたという女性の方に質問されたのですが、トークでお話しした『隣の女』のすりガラスの場面に関して、また別のアイディアをお話しい […]

Read the rest of this entry »

お知らせとTIFF2010.10.29

来週末の11月6日(土)18時より、横浜日仏学院シネクラブを開催します。 今回は、フランソワ・トリュフォー監督の傑作『隣の女』を上映。 日本語字幕付き35ミリプリントです。 また、来週辺り改めて告知しますが、どうぞよろし […]

Read the rest of this entry »

試写日記100904

発売中の「キネマ旬報」9月下旬号に私の『シルビアのいる街で』評を掲載してもらってます。 タイトルは、「NO LIMITIS NO CONTROL」。 あと、10月あたり掲載される予定ですが、新作『乱暴と待機』について冨永 […]

Read the rest of this entry »

エア弁なう

いえ、語感面白かったので、タイトルに使っただけです(笑)。 最近twitter重くて、やや飽き気味なんですけど。 @UCL_HighLightアカウントの加藤未央さまが、やたらなうなう呟くのはかわいらしくてとても良いと思 […]

Read the rest of this entry »