新機能に関して

しばらく前から、日々の日記をサイトのメインにしてきたこともあり、今回は、最初から「WordPress」を使用して、ブログ風にサイトを構築することにしました。
なので、諸々の便利な機能ももれなくついています。
RSSとかコメント機能とかトラックバックとか。

コメント機能とトラックバックに関しては、これまで積極的な判断として自ら排除してきたわけで、だから、わたしの日記はあくまで日記であって、ブログをやってるつもりは全くないのですが、それはともかく、今回に関しては、とりあえずしばらくの間、様子を見ながらお試ししてみようかと考えています。

左側のナビゲーションバー最下部に、「メタ情報」という枠があり、その中に「登録」と「ログイン」という項目があると思います。
この「登録」によって、誰でもサイトメンバーに登録することができます。
そして、「ユーザー名」と「メールアドレス」を入力し、そのアドレスに届いたパスワードを使用して、「ログイン」することによって、当サイトの記事にコメントをつけることができるようになります。

ただし、管理者によって承認されるまで、コメントは他の人間に公開されません。
コメントを公開するかどうかは、管理者が判断します。

一度、この「登録」と「ログイン」の手続きを行い、「ログイン」画面で「ログイン情報を記憶」にチェックを入れておけば、次回からは特に意識せずとも、自動的にメンバーとしてサイトにログインするようになります。また、「サイト管理」機能を使用することで、パスワードはあとから変更することもできますし、自分のプロフィールなども入力していただけます。

サイトメンバーとコメント機能、トラックバックに関しては、今後、こちらの判断で随時変更する場合もあるかもしれませんので、ご了承ください。

一方、過去ログの参照に関しては、今回、格段の進歩を遂げることになりました。

カレンダーによる日付指定ばかりではなく、カテゴリーや検索などを駆使して、特定の記事を容易に探し出すことができるはず。
このあたり、以前と比較して圧倒的に便利になってます。
是非、お使いください。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

2 Comments »

 
  • admin より:

    コメントは、こんな感じで付きます。
    コメント機能反対などの意見があれば、是非、この記事へのコメントとしてつけてください(笑)。

  • admin より:

    トラックバックは、原則、閉じておくことにしました。

 

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>