試写日記と近況と恋愛マスターの座

The FallThe Fall 02

軽く腰を痛めました。

最近、冷房の効いた部屋で座ってる時間が長かったので、そのせいかな?
あるいは、キックボクシングで痛めたのかも。
ニーキックで腰くらいまで上げるとピリッと来るから、どうもそれくさい。

先週中頃から痛み始めて、家にあった湿布薬を貼っていたりしたのですけど、全然良くならず、ちょうどそれがなくなったこともあり、あらたにインドメタシン配合のちょっとお高い冷湿布を買ってみたところ、これがたちまち痛みを治めてくれました。
やっぱ、薬は良いのを買わなきゃダメですな。

まだ、もう少し違和感が残っているので、今日明日とジムはお休みすることにします。
週末一日も行けないと、体がなまっちゃうんだけど。
まあ仕方ない。

試写日記×4
なんか、しばらく書いてなかったせいで、何見たか忘れつつあります。
他にも何本か見ているはずなのですけど、それらについては、また思い出し次第。

『ハンコック』
『キングダム/見えざる敵』のピーター・バーグ監督ですけど、実は、今のところ、この夏公開のスーパーヒーローものの中で一番面白かったです。
YouTubeっぽい映像(実際、作品中にYouTubeが登場したりもする)を取り入れた最近流行りのスタイルですけど、それでスーパーヒーローものをやるという発想が良かった気がする。
人が空中に放り出されている衝撃映像をYouTubeで見ていて、それがそのまま金髪美人の登場する典型的なハリウッドのラブコメへと流入していく感じ。
ちょっと面白そうでしょ?
あと、ウィル・スミス、好き。
http://www.sonypictures.jp/movies/hancock/player/index.html

『落下の王国』
『ザ・セル』のターセムですけど、これね、良かったんですよ。
失恋した青年と怪我をした少女が、お互いの心の傷を癒すため、サナトリウムの中、壮大な嘘の物語を二人で作り上げていくって、…いやあ、こういう話、大好きだし。
無条件に弱くて。
だから、まあ、必ずしも客観的な評価じゃないですけど、好き。
CGに頼らず、南アフリカからエジプト、トルコ、スペイン、インド、中国、ベトナム、ボリビア、アルゼンチンなどなど、世界各地、24ヶ国以上もの場所でロケ撮影してるってのも、なかなか気概があって良いと思う。
アメリカンに解釈されたパラジャーノフって感じでしょうか?
悪くないと思います。

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』
奥さんがレイチェル・ワイズじゃない!
あと、前2作を監督したスティーヴン・ソマーズが製作にまわり、今作では『ワイルド・スピード』のロブ・コーエンが演出を担当。
ロブ・コーエンも、もともと製作畑の人ですし、そこそこ豪華なバトンタッチでしょうかね?
スピルバーグ&ジョージ・ルーカスと比べちゃ可哀想ですけど、まあ、ダウンタウン&ウッチャンナンチャンに対するナイナイ&よゐこくらいのスケール感はあるのではないかと(笑)。
あと、『インディ・ジョーンズ』シリーズに対して、CGとファミリーという2要素を前面に出していたあたりがこのシリーズの売りだったわけですけど、本家がどうやら同じ路線に近づいて来ちゃったからなあ。
ま、でも、ロブ・コーエンですし、手堅く面白いです。

『ダークナイト』
アンチヒーローのダークなザラザラ触感、リアル系。
『メメント』のクリストファー・ノーランらしい演出で、これはでも、2時間半のハリウッド大作としてではなく、1時間半のインディペンデント作品として作って欲しいようにも思いました。
あと、昨日も書きましたけど、ヒース・レジャー演じるジョーカーが好き。

試写以外では、PFFのダグラス・サーク特集に通って、一通り見てきました。
信じがたいような豪華企画であることはもちろん、主催者側の上映姿勢も本当に丁寧で、作品に対する心からの敬意が感じられ、とても気分の良いイベントでした。
ただ、当日券キャンセル待ちの列に並んでるのが暑くて。
パス、買えば良かった。

「金曜たぶろっど」でご一緒させてもらっている小段典子さんにもお勧めしたところ、会場まで見にきてもらえたのがとても嬉しかったです。
彼女は、すでにヒッチコックとホークスにもはまってくれてますし。
こうやって、着実にシネフィルを増やし続ける毎日。

あ、そうそう。
それと、最近では、行く先々でさまざまな女性の方から恋愛相談を持ちかけられるようになりました。
なんつか、ちょっと前には考えられなかった自分の立ち位置に、我ながら、ひどく驚いてます。
先日の「たぶろっど」では、恋愛カウンセラーになることまで勧められました。
なんだろう。
信頼してもらってるってことでしょうか?
それはそれで、もちろん、とても嬉しいことではありますけど。

基本的には、恋愛で心がとっ散らかってたり、目先の細々としたディテールに気持ちが奪われてしまっている人に対して、もうちょっと大きな視野を持ちましょうみたいな話をしているだけです。
別に、恋愛マスターとか、そんなんじゃありません(笑)。
まあ、でも、他人とのコミュニケーションの難しさとか、あるいは、細部に気を取られず自分の心のバランスを保つことの重要性に関しては、わたしもかなり苦労してきた方なので、相談したいという方の気持ちも痛いほどよく分かりますし、自分の経験からお話しできることも幾つかあったりはします。

シネフィルから、ギーク、ナード、アスリート、そしてついにはセクシャル・バイオレットまで(笑)。
日々、自らの守備範囲を広げております。
死角なし。
弱点なし。
全方位で完成型を目指します。
あ、エアロは踊れないから、それは弱点だね。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>