twitter_log_100609

以下、後々あれこれあると困るので、twitterに書いたこちらの言い分をまとめておきます。

初めての人からの仕事のメールが、フリーメールから携帯アドレスに届いてたことに今気付く。うーんとね、それ、迷惑フォルダに放り込まれちゃうので勘弁してください。まあ仕事はいえ、相手学生だからなあ(笑)
12:31 AM Jun 7th TweetDeckから

<某イベント>ゲスト費の件、予算の関係でお渡しすることができなくなってしまいました。いかがでしょうか?…って、いかがでしょうかはないよなあ(笑)。マジで言ってますか?
12:36 AM Jun 7th TweetDeckから

一応言っておくと、私は別にどうしてもお金もらえないとイヤだと言ってるわけではなく、事実、敢えて書きませんがいろんな状況あったりもしますが、しかし、この場合プロとして悪い前例を作っちゃいけないだろうと今のところ考えています。
1:07 AM Jun 7th TweetDeckから

@nishiohiroshi 恩義あったり長い付き合いだったりボランティアでもこの人たち支えようと思う相手ならともかく、こちら学生なのでプロ相手でもタダで仕事してもらって当然ですよね、とか思われちゃうとそれはさすがに困ります。状況説明なしってのも理解できないし。
1:19 AM Jun 7th TweetDeckから nishiohiroshi宛

例の学生から依頼された仕事の件ですが、後からやっぱりギャラ出せないと言われて、一言だけ「それプロに対してどうなの?」と返事したら、条件合わないので結構ですと向こうから断ってきました(笑)。こちらは条件提示したつもりないんですけどね。しばしば、学生ほど酷く官僚的で上から目線。
37分前 TweetDeckから

社会人としてまともな対応できないのには目をつぶっても、なら少なくとも相手と正面から向き合って対話しなよ。「できない」を「する気ない」にすり替えて自らのちっぽけなプライド保とうとするような学生は絶対伸びない。
33分前 TweetDeckから

お金がなくても、志とか誠意とか人間性とかで人は動いてくれるものです。もちろん、いつもいつもだと思われると、それもまた困りますが。誠意見せて相手に拒絶されるのが怖いんだろうけど、それ、実に下らない自意識だから。バカだから。頭悪いから。使えないから。
26分前 TweetDeckから

社会の外側で、そのシステムとは違う原理で何かやりたいと思うなら、その「違う原理」を機能させる動力が必要だってことくらい考えなよ。お金じゃないなら、なにがあるか。相手に何を示すことができるか。何もないなら何もできない。簡単な話。
14分前 TweetDeckから

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>