『35杯のラムショット』日本語字幕

35shotsofrum次回、11月10日(土)のアンスティチュ・フランセ横浜シネクラブで上映するクレール・ドゥニ監督作品『35杯のラムショット』に日本語字幕を付けました。

これ、本当に素晴らしい作品です。3回見て3回泣いた。
字幕付けながら何十回、何百回と断片的に見直して、それでもさらに泣きそうになった。
ドゥニが好きじゃないって人も、これだけは本当に見て欲しい。

郊外に住むマイノリティの厳しい暮らしを背景に、父と娘の心の触れ合いや小さな家族的共同体を描いた作品で、まるで現代フランスを舞台にした小津作品のような味わい。
心に沁みる映画です。

それに、台詞訳してて気づきましたが、ポツポツとしか話さない人ばっかりで、でも台詞は結構あって、その中で様々なダブルミーニングや別の場面への反響、仄めかし、折り返しのようなものが多層的に重ねられていて、これは本当に良くできてるなあと改めて思いました。

サイトには英語字幕となってますが、日本語字幕上映です。
この上映のために私が作った字幕なので、今度いつ上映あるか分かりません。
是非、多くの人と誘い合って、この機会にこの素晴らしい作品をご覧になって下さい!

http://www.institut.jp/ja/evenements/12083

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>