2013年1月19日 シネクラブのお知らせ

[重要なお知らせ]
今日の今日ですが、横浜シネクラブが開催されます。本当はもっと早くから告知すべきでしたが、私の体調不良のため不可能でした。そして同じ理由から、本日のシネクラブで私のトークは中止となります。本当に申し訳ありません。

映画上映は行われます。ケベックのジル・グルーという監督による『袋の中の猫』という作品です。可愛いタイトルでしょ?そのタイトル通り、作品も愛すべき素晴らしいものとなってます。ジャケ買いならぬ、タイトル見して絶対正解な筈です!

『袋の中の猫』は、ゴダールやヌーヴェル・ヴァーグに心の底から震撼させられた青年が、ドキュメンタリーを撮るように上から渡されたお金をうまくちょろまかして、社会と人生と映画についての自分なりの考えをフィクションとしてザックリ寄せ集めたような作品です。とてもリアルで、とても愛らしく、とても痛切で、とても愛おしい瞬間がそこにはあります。是非是非、ご覧になってみて下さい!

そして、トークが中止になった代わりとして、本日のシネクラブでは、この作品の併映としてジャン=リュック・ゴダールの『アルファヴィル』も上映します。これはとっても素敵な組み合わせだと思いますよ!かつての渋谷系に思い入れがある方もそうでない方も、こんな小粋な組み合わせ、かつレアで新鮮な作品の上映はそうそうない筈なので、是非とも横浜馬車道まで駆けつけて下さい!

アンスティチュ・フランセ横浜シネクラブ
1月19日(土)18時よりジル・グルー監督作品『袋の中の猫』上映。
併映『アルファヴィル』。
詳細は、こちらのページでご確認下さい。
よろしくお願いします。
http://www.institutfrancais.jp/yokohama/events-manager/lechatdanslesac/

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>