『コヨーテ』

coyote『コヨーテ』ジョエル・ポトリカス:すげえヤバイ!現在の米インディー映画界での異物感がすさまじくて、でも明らかな才能でワクワクさせられる。レオス・カラックス+初期アベル・フェラーラ+ジョン・ランディス+ハル・ハートリー(笑)に麻薬とノイズミュージックたっぷりまぶした感じ。

一日中ブラブラして麻薬ばっかやってた兄ちゃんが カミュとかわなかのぶひろ読んで8mmカメラ入手して作ったフィルムって言っても良いかも。まあ、実際にそういう人が撮ってもこんな映画は作れないんだけどね。2010年の作品だけど、ホントにSuper8フィルムで撮られてる。

『コヨーテ』と『エイプ』『バザード』の3作をポトリカスは主演ジョシュア・バージと一緒に作ってる。アメリカ版カラックス&ドニ・ラヴァン。『エイプ』はロカルノでBest New Directorに選ばれ『バザード』も今年のSXSWですごく話題になってた。いや、そりゃ話題になるよ。

端正さとおだやかさと質の高さが平均的に共有されている米インディー界でこういう人が出てくるってのはものすごく面白いし、またそれを見つけ出してくるってあたり、アメリカの映画ジャーナリズムと批評がちゃんと機能している証拠。率直に羨ましい。これは日本でも絶対うけるぜ。

部屋の中にいながら突然異物をつまみ上げてきたり、暴力的に窓を開けて空気を入れ換えたりするのも批評家の仕事だったりするわけよ!

『コヨーテ』(ジョエル・ポトリカス)予告編 https://www.youtube.com/watch?v=XivCpSDqEEo

ジョエル・ポトリカスのインタビュー映像とか見てましたけど、田舎で育って子供の頃は70-80年代のホラー映画見ることだけが楽しみで、後にジム・ジャームッシュとかヌーヴェル・ヴァーグ初期の作品に狂って映画撮ったって。決まりだね。ポトリカス、日本に呼ぼう!
https://www.youtube.com/watch?v=k3hPrtpng1g

最新作『バザード』はオシロスコープが買ったみたいだからアメリカでは公開されるだろうし、DVD出してくれたら日本でも見られないことないけど、私は今すぐ見たいんだ!

Rick Chyme – New Holland Goggles(監督:ジョエル・ポトリカス)
https://www.youtube.com/watch?v=xtItFEBU7bA

でも、さっきのインタビュー映像見て、ポトリカスの映画的バックグラウンドの見立てがドンピシャだったことに我ながら驚いてる。と言うか、自慢したい(笑)。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>