今日のたぶろっど090206

デビッド・フィンチャーの『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を紹介します。
試写日記その他は、あとでたぶん…
ここ、笑うとこです。

と言うか、ガス・ヴァン・サントの『MILK』を見てきて、大泣きして、まだ心が平静にならないわたしですが。
しみじみ、こういう人は好きだなあ、と。
『ベンジャミン・バトン』見たときも、終映後、試写室のトイレに30分くらいこもって一人で泣いてたことですし、連鎖反応で感極まっちゃって、生放送中に泣いたりとかしたらどうしよう(笑)。
気持ち悪いか(笑)。

あとで、あとで。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>