パンクロッカーSHINSUKE

punk05punk06

おお!

今年の最多記録ですねえ。
昨日のアクセス数。
いま、チェックして驚きました。
およそ、普段の2~3割増でしょうか。

土曜日だったんですけど。
と言うのは、うちのサイト、平日に仕事先からアクセスされている方が多いからなのでしょうが、通常の場合、土日はアクセス数が1~2割ほど落ちる傾向があるんです。

しかも、バレンタインデーなのに。
イベントごとのある日も、アクセス落ちる傾向があります。
ま、理由は明らかですよね。

もろもろ、悪条件が重なっている中での、このアクセス最多記録。
しかも、本来テクスト中心である(つもりの)当サイトとしては、主力商品ではないビジュアル記事によって、このメモリアルな記録が達成されてしまったわけであって、果たして素直に喜んで良いものかどうか(笑)。

いや、喜びましょう。
喜びましょうとも。
普段からの読者に加えて、新たなニーズを備えた顧客の開拓に成功したということで、前向きにとらえるべき現象なのでしょう。

客席の温度が今ひとつ伝わってこないのは、何とも不安な要素であったりしますけど。
いや、前向きにとらえましょうとも。

で、新たな顧客をゲットできたということは、正しい商売人の思考の展開として、次に、その数字を固定客へ結びつけていくことを考えていかなくてはいけないわけで、と言うことはすなわち、わたし、映画批評家・大寺眞輔としてだけではなく、定期的に、パンクロッカーSHINSUKEとしてここに登場しなくてはいけない、ということなのでしょうね。

なるほど。
わかりました。
お引き受けいたしましょう。

いや、マジか…(笑)。

まあ、パンクでファッキューなお兄ちゃん・お姉ちゃんたちが、ついでに映画についての記事なんかも斜め読みしてくれるようであるならば、ピストルズでも大槻ケンヂでもクラウザーさんでも、言われれば何でもやりましょうとも。
ええ。
もちろんですよ。

ちなみに、昨日のコスプレ、現場でもたいそう大きな反響を呼び、今後はずっとこの格好で一つよろしくみたいな話もあったりなかったりしたのですけど、パンクやロック関係以外では、「DEATH NOTE」のLに似ているという声が多かったです。

L=松山ケンイチ=クラウザーさんというラインですか?
いや、クラウザーさんは、わたしが勝手に付け加えただけですけどね(笑)。
それに、松山ケンイチには似てないと思う。

ともあれ、お客様の声には応えなくてはいけないということで、さっそくLのポーズを真似て撮ってみたショットもあるので、それもついでに掲載してみます。
いかがなものでしょう?

あ、でも、わたし、普段からこういう座り方しますけどね。
むしろ、Lがわたしのコスプレやってるんだと思ったくらいですよ(やや嘘)。

幼児性の表れなんでしょうが、リラックスできるのがこの格好なんだから仕方ない。
この姿勢のまま本とか読んで、没頭して、気がついたら数時間経ってて、体が固まって、そのまま椅子から降りられなくなってしまったことも一度や二度ではありません。

ところで、試写も何本か見ているのですが、実は原稿のネタにしようかと考えているので、ここに書くのは、そちらを先に済ませてからにしようかと思ってます。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>