Dravidian Drugstoreリニューアル

short1昨日もお知らせしましたが、およそ1年半ぶりに、このサイトを大がかりにリニューアルしました。
基本的には、デザインを変更しただけですが、いろいろ新しい機能を追加しています。

最近の更新をざっと説明すると、
★サイト全体のレイアウトとデザインを変更しました。
★トップページにハイライト記事のスライダーをつけました。
★メニューを階層化して、ドロップダウン表示させました。
★サイドバーにphotoblog機能を追加しました。
★「archives」内に「articles」という記事の一覧アーカイブを作りました。
と、主だったところは、こんな感じになるでしょうか。

他にも、小さな便利機能があちこちに隠されています。
試してみてください。

目玉は、何と言っても、一番目立つであろうハイライト記事機能ですね。
これがやりたかった!
企業サイトなんかで見かけることありますけど、ああいうガチャガチャしたお金持ちな雰囲気、と言うか、グローバリズムの手先のような面構えはどうにも好きじゃなくて、でも、同様の機能は実装したくて、このあたり、かなり試行錯誤しました。

ちなみに、表示されている画像をクリックすると、該当記事にジャンプします。
左右の矢印は、説明不要でしょう。
上部にある「Achtung!」をクリックすると、ナビゲーションが出てきます。
便利と言うより、とっても格好良いので是非試してください。

最新の機能を実現しつつ、しかし、日記サイトというDravidian Drugstoreの本道をそれることなく、すなわち、文章を読む邪魔にはならないように気を配りながら、全体として文系な雰囲気を備えさせる。
これが、実に、実に難しかった。
あれこれ悩んだ末、なんとか着地点を見つけたように思うのですけど、いかがなものでしょうか?

正直、抜群のデザインセンスではないかと(笑)。
PHPとかCSSとかjQueryとかいじりながらサイト構築していると、どうしても理系頭に偏りがちで、デザイン的に好みのものを探してきても、どうしてもクリーンでシンプルで、何というか「2001年:宇宙の旅」的な感じになってしまいがちなのですけど、まあ、その辺りをベースにしつつ、ちょっと文系のニュアンスを出してみたつもりです。
ようやく、うちのサイトになった気がする。

あと、現在の問題点として、
×記事につけられたサムネイルをクリックすると画像がオーバーレイで表示される機能が死んでいる。
×「networking」内の「contact」機能が死んでいる。
×Internet Explorerだと、正しく表示されない部分がある(画像の右寄せなど)。
と、こういうものがあげられます。

死んだ機能は、なるはやで復旧させるつもり。
IEに関しては、できればGoogle Chromeをお使いください、と(笑)。
http://www.google.co.jp/chrome/

インストールは簡単だし、ウェブ表示は断然早くなる。
最新の機能にも対応してデザイナーの意図通りに表示される。
それに、カスタマイズ機能が強力でとっても楽しい。
IE使い続ける意味なんて、まったく理解できないのですが(笑)。

久しぶりの大型アップデートなので、新デザインや機能などに関して何かご意見・感想などあるようでしたら、是非、お聞かせください。
リニューアルしたDravidian Drugstoreを、これからもよろしくお願いします。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>