雪の日のジム

100201昨夜は、大雪の中わざわざ外出し、ジムへ。
筋トレ45分とジョギング45分をこなしてきました。

昨年末、しばらくジム熱が完全に冷めていた時期があり、しばらく運動しなかったり、あるいはその後再び走るようになってすぐ怪我したり病気したりなどということがあって、一番調子よかった頃と比べるとガックリ走れなくなっています。
1時間13kmくらい走れたのが、最近はようやく10~11kmあたりまで戻せたくらい。
それでも、ここしばらくは真面目にジム通いしていたおかげで、少しずつフォームを戻してきた感じがありますけど。

帰り道は、もちろん携帯で街の写真を撮りまくり。
気がつけば、真っ白な携帯が冷え冷えになって、まるで冷蔵庫でした。
楽しかった。

ところで、サンケイ新聞『インビクタス』原作本の書評、掲載後にアマゾンなどで結構反響あったらしく、感謝の連絡が版元から届いたそうです。
良かったなあ。
こういうの、嬉しいものですね!

さて、今日はまた試写見に行ってきます。
雪の六本木ヒルズはどんな感じでしょうか。
ま、今朝起きて見た感じからすると、意外に積雪量は多くなかったみたいですけどね。

あ、そうそう。
これも書いとこ。
しばらく前からですが、わたし的にメキメキ評価を上げている芸人さんの一人に、小籔千豊がいるのですけど、あの人って、なんか小津映画の斎藤達雄みたいじゃないですか?
妙な味のあるトークで、大好きです。
逆に、最近の板尾創路は、やや過大評価だと思います。
あの人は、何というか、もうちょっと微妙なポジションで良いのではないかと。

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントをどうぞ

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>